文字サイズ

競泳

15歳の池江璃花子、7種目にエントリー…競泳

 日本水泳連盟は28日、リオデジャネイロ五輪の競泳日本代表のエントリーを発表した。

 男子は、21歳の萩野公介(東洋大)が、200メートルと400メートルの個人メドレー、200メートル自由形、800メートルリレーの4種目に登録。同学年の瀬戸大也(JSS毛呂山)は、400メートル個人メドレー、200メートルバタフライに出場する。

 女子は、15歳の池江璃花子(ルネサンス亀戸)が50メートル、100メートル、200メートルの自由形と100メートルバタフライのほか、リレー3種目で今大会チーム最多の7種目にエントリー。リレーメンバーだった中学3年の酒井夏海(スウィン南越谷)は、100メートルと200メートルの背泳ぎに出場する。

2016年06月28日 19時38分 Copyright © The Yomiuri Shimbun