文字サイズ

内村航平・連続写真

2015年10月30日、英グラスゴーで開かれた体操世界選手権・男子個人総合で。
*固定スチールカメラ撮影による写真29枚で構成しています。

※バーを左右にスライドさせてください

記者のポイント解説

  • ポイント1
  • ポイント2
  • ポイント3
  • ポイント4

ポイント1 跳馬の大技「リ・シャオペン」

ポイント2 跳馬に対して後ろ向きに踏み切り、ひねって前向きで手を着く。この技の一番の難所。

ポイント3 爪先まで神経が行き届いた伸身姿勢で宙返りしながらひねる。両脚の間も開かず、きれいにそろう。

ポイント4 ほとんど動くことなく、美しい着地。

プロフィール

内村航平(うちむら・こうへい)

生年月日: 1989年1月3日
所属:KONAMI

初出場した2008年北京五輪で団体総合と個人総合の銀メダルを獲得。個人総合では、15年世界選手権で史上最多の6連覇を果たし、12年ロンドン五輪と合わせ、09年から7年連続で世界王者に輝いている。五輪と世界選手権の獲得メダル数は通算24個で日本人最多。