文字サイズ

菊池彩花「みんなの壁となって滑れればいい」

 平昌五輪第13日の21日、金メダルを獲得したスピードスケート女子団体追い抜きの菊池彩花(富士急)は、準決勝のみの出場だった。

 「私は、みんなにできるだけ、足を使わないでほしいと思い、みんなの壁となって滑れればいいと思っていた。決勝では、(チームメートが)こんなにいい滑りをしてくれて、金メダルを成し遂げることができた。こんな幸せなことはない。スケート人生で最高の大会になりました」と話した。

2018年02月21日 23時05分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

日程・結果

  • メダル確定日
  • 競技実施日
8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25

注目選手

記録は時事 ©IOC 2018 Copyright © JIJI PRESS Ltd. All Rights Reserved.
OARはロシアからの五輪選手
日本の獲得メダル 4 5 4
国別メダル
1 norノルウェー 14 14 11
2 gerドイツ 14 10 7
3 canカナダ 11 8 10
7 kor韓国 5 8 4
11 jpn日本 4 5 4

2/25 17:17