文字サイズ

小平奈緒選手、凱旋パレード…1万5千人が祝福

  • メダルを手に、歓声に応える小平選手(25日、長野県茅野市で)
    メダルを手に、歓声に応える小平選手(25日、長野県茅野市で)

 平昌五輪スピードスケート女子500メートルで金、1000メートルで銀メダルを獲得した小平奈緒選手(31)(相沢病院)の凱旋がいせん祝賀パレードが25日、出身地の長野県茅野市で行われた。

 市民やファン約1万5000人が沿道を埋め、喜びを分かち合った。

 パレードは市中心部の約800メートルのコースで実施。小平選手がオープンカーに乗り込み、首にかけた金銀二つのメダルを見せながらゆっくり進むと、「おめでとう」「感動をありがとう」などと歓声が上がった。

 約30分間行われたパレードの終点で、小平選手は「皆さんの応援一つ一つがエネルギーになる。これからも頑張ろうと思います」と笑顔で語った。

2018年03月25日 18時38分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

日程・結果

  • メダル確定日
  • 競技実施日
8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25

注目選手

記録は時事 ©IOC 2018 Copyright © JIJI PRESS Ltd. All Rights Reserved.
OARはロシアからの五輪選手
日本の獲得メダル 4 5 4
国別メダル
1 norノルウェー 14 14 11
2 gerドイツ 14 10 7
3 canカナダ 11 8 10
7 kor韓国 5 8 4
11 jpn日本 4 5 4

2/25 17:17