文字サイズ

市長も興奮気味、高木美帆選手にスポーツ栄誉賞

  • 写真撮影に応じる高木美帆選手(左から2人目)
    写真撮影に応じる高木美帆選手(左から2人目)

 横浜市は4日、平昌ピョンチャン冬季五輪で金、銀、銅の三つのメダルを獲得したスピードスケート女子の高木美帆選手(日体大助手)に市スポーツ栄誉賞を贈った。

 高木選手は同市青葉区にキャンパスのある日体大を昨年3月に卒業。学生時代の4年間、近くの学生寮で過ごしたことに触れ、「大変なとき、苦しいときがあったが、横浜市に来ることができてよかった。市内でスケートに興味を持った方がいれば、触れてみてもらいたい」と話した。林文子市長は高木選手が金メダルの立役者となったスピードスケート女子団体追い抜きについて「うれしくて、ビデオに撮って何度も見た。興奮と感動のレースを忘れることはない」と興奮気味に話した。

2018年04月05日 10時34分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

日程・結果

  • メダル確定日
  • 競技実施日
8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25

注目選手

記録は時事 ©IOC 2018 Copyright © JIJI PRESS Ltd. All Rights Reserved.
OARはロシアからの五輪選手
日本の獲得メダル 4 5 4
国別メダル
1 norノルウェー 14 14 11
2 gerドイツ 14 10 7
3 canカナダ 11 8 10
7 kor韓国 5 8 4
11 jpn日本 4 5 4

2/25 17:17