文字サイズ

    聖火リレー、最高位パートナーにコカ・コーラ

     東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は28日、日本コカ・コーラと五輪聖火リレーの最高位パートナーシップ契約を結んだと発表した。同社はリレーが実施される自治体などと協力し、ランナーの募集などプロモーション活動に取り組む。組織委はさらに複数企業と契約を結ぶ方針。聖火リレーは2020年3月26日に福島県を出発し、開会式の7月24日まで移動日を含めて121日間、全国47都道府県を巡る。

    2018年08月28日 19時21分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP