文字サイズ

    「東京五輪を見据え」バド・奥原、所属先退社へ

     2016年リオデジャネイロ五輪のバドミントン女子シングルスで銅メダルを獲得した奥原希望(23)が5日、マネジメント会社を通じ、今月末で所属先の日本ユニシスを退社すると発表した。「東京五輪を見据え、個人戦に集中したい」として、来年1月から個人で活動するという。

    2018年12月05日 21時00分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    おすすめ
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP