ニュース

皇太子さま、五輪・パラ両大会で「開会宣言」へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 皇太子さまが新天皇に即位後、2020年東京五輪・パラリンピックで両大会の名誉総裁に就任し、それぞれの開会式で開会宣言をされる方向で、調整が進んでいることがわかった。

 関係者によると、過去の日本大会の名誉総裁は、五輪を天皇、パラリンピックを皇太子が担ってきたが、両大会を平等なスポーツの祭典にしたいという組織委員会の意向があるという。

 1964年の東京大会は、五輪の名誉総裁に就任した昭和天皇が開会宣言を行い、皇太子だった天皇陛下がパラリンピックの名誉総裁を務められた。冬季のパラ大会は76年からで、72年の札幌大会は昭和天皇が五輪の名誉総裁に。98年の長野大会は、五輪は天皇陛下、パラリンピックは皇太子さまが、それぞれ名誉総裁の職を担われた。

 関係者によると、2020年東京大会の閉会式は、五輪、パラリンピックともに、皇位継承順位1位の皇嗣(こうし)となっている秋篠宮さまが出席される方向で、調整が進んでいる。

無断転載・複製を禁じます
459349 0 東京オリンピック2020速報 2019/02/24 09:18:00 2019/03/01 15:53:17 2019/03/01 15:53:17

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スラローム
カヌー・スプリント
自転車・トラック
自転車・ロード
自転車・BMX
自転車・マウンテンバイク
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年8月4日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう