五輪チケット抽選結果サイト、一時100万人以上待ち

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は20日、国内在住者向け五輪チケットの抽選結果を申込者に通知した。同日午前2時頃、公式販売サイト内の「マイチケット」に当落を表示。同日中にメールでも知らせる。

 当選した場合は、販売サイト内でチケット1枚ごとに来場予定者を登録し、紙やモバイルなどチケットの種類を選択。7月2日午後11時59分までにクレジット大手「Visa」で決済するか、総額30万円未満の場合は同日までに販売サイト上での手続きを済ませ、7月4日までにコンビニ店で支払う。チケットが手元に届くのは、座席番号が確定する20年5月頃になる予定。

 建設中の競技会場もあって座席数が未確定の段階で発売しており、組織委は全席を売り出していない。未販売分と今回購入されなかったものを含め、今秋に再販売する方針。

 20日は、朝からマイチケットへのアクセスが集中。順番待ち人数の表示が100万人以上となる時間帯もあり、最大数時間待ちになった。組織委は「7月2日まで手続きできるので余裕を持って確認してほしい」と呼び掛けている。また、メールから偽の販売サイトに誘導するなどの詐欺への対策として、組織委は当選を伝えるメールに公式販売サイトのアドレスを表示していない。競技の人気不人気が明白になってしまうとして、抽選倍率は明らかにしないという。

無断転載禁止
647595 0 東京オリンピック・パラリンピック 2019/06/20 10:45:00 2019/06/20 13:13:30 2019/06/20 13:13:30

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ