ニュース

東京五輪チケット、全部外れた人対象に再抽選へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 2020年東京五輪の国内在住者向けチケットについて、大会組織委員会は4日、5月に行った抽選申し込みで1枚も当たらなかった人のみを対象とした抽選による再販売を8月に行うと発表した。水泳や陸上など人気競技を中心に多数の落選者が出た一方、競技によってはチケット残数に余裕があるため、多くの人に競技観戦の機会を得てもらうのが狙い。

 チケットは、各競技を時間帯で分割した「セッション」ごとに販売されている。組織委が「セカンドチャンス」と呼ぶ今回の機会で申し込めるのは、公式販売サイトのID登録者1人あたり1セッションのみで、上限枚数は未定。抽選で当選したものの購入手続きがなされなかったチケットもセカンドチャンスに一部回される見込みだ。競技場の収容人数が多い団体球技の予選などが中心になるという。

 申し込みは、8月に始まるパラリンピックのチケット抽選申し込みより前に開始される予定。

 また、秋には開閉会式を含む全競技のチケットを先着順で売る予定だったが、アクセスが集中して混乱が予想されるため、抽選に切り替えることも決まった。

無断転載禁止
671945 0 東京オリンピック2020速報 2019/07/04 20:12:00 2019/07/05 06:25:46 2019/07/05 06:25:46

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スラローム
カヌー・スプリント
自転車・トラック
自転車・ロード
自転車・BMX
自転車・マウンテンバイク
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8 9
競技・種目
  • 2020年2月26日更新

サーフィンの7月26日~8月2日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう