カヌー・リオ銅の羽根田卓也、五輪代表に内定…4大会連続

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

五輪代表に内定した(右から)羽根田卓也、佐藤彩乃、矢澤亜季、足立和也(20日)=若杉和希撮影
五輪代表に内定した(右から)羽根田卓也、佐藤彩乃、矢澤亜季、足立和也(20日)=若杉和希撮影
男子カナディアンシングル決勝で3位に入った羽根田卓也(20日)=若杉和希撮影
男子カナディアンシングル決勝で3位に入った羽根田卓也(20日)=若杉和希撮影

 カヌー・東京五輪スラローム競技日本代表最終選考会兼NHK杯国際競技大会最終日(20日・東京カヌー・スラロームセンター)――男子カナディアンシングル決勝で、リオデジャネイロ五輪銅メダルの羽根田卓也(ミキハウス)が3位に入り、4大会連続の五輪代表に内定した。カヤックシングルは男子の足立和也(山口県体協)が初内定し、女子は矢沢亜季(昭和飛行機工業)が2大会連続の代表入り。女子カナディアンシングルは佐藤彩乃(秋田病理組織細胞診研究センター)が過去の選考レースとの総合成績により初代表に内定した。

無断転載禁止
854311 0 東京オリンピック・パラリンピック 2019/10/20 11:46:00 2019/10/20 18:42:00 2019/10/20 18:42:00 カヌー・スラローム 東京五輪日本代表選手最終選考会・NHK杯・決勝 男子カナディアンシングルで3位になった羽根田卓也(20日、東京都江戸川区のカヌー・スラロームセンターで)=若杉和希撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/10/20191020-OYT1I50037-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

ラグビーワールドカップ

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ