ニュース

そろいのジャンパーで職人束ね「絆生まれる場所に」[カウントダウン]

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 国立競技場建設に携わったとび職人 平野隆二さん(48)(東京)

 大会のメイン会場となる国立競技場の建設現場で、様々な職人のトップである職長会の会長を務めました。完成までの3年間で働いた職人は延べ150万人。19歳でとび職人の道に飛び込んだ私ですが、これほど大きな現場をまとめたのは初めてです。

 職長会は五輪にちなんで「聖灯せいとう会」と名付けられ、胸に「絆」と書かれたおそろいのジャンパーを着て連携を密にしてきました。会社は違えど、日本中から集まった職人たちと「世界に羽ばたく競技場を造る」という志をともにして、完成までこぎ着けたことを本当にうれしく思います。

 聖灯会はパラリンピック競技を支援しており、職長たちが車いすバスケやボッチャを体験させてもらう機会がありました。選手たちのすごさを目の当たりにし、応援する気持ちがより強くなりました。これも大会が生んでくれた一つの絆です。

 大会期間中は、世界中の人々が日本を訪れ、様々な出会いが生まれるはずです。私たちが造り上げた国立競技場も、多くの絆が生まれる場所になってほしいと願っています。

無断転載・複製を禁じます
974673 0 東京オリンピック2020速報 2020/01/08 05:00:00 2020/01/30 15:38:23 2020/01/30 15:38:23 国立競技場建設に携わったとび職人 平野隆二さん(48)(東京都新宿区で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/12/20191227-OYT1I50060-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「カウントダウン」のニュース

オリンピック 新着ニュース

ピックアップ

アクセスランキング

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年10月5日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう