ニュース

平野 雪辱の夢舞台…卓球団体代表に

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

平野美宇選手
平野美宇選手

 日本卓球協会は6日、東京五輪の日本代表男女各3人を発表し、女子の団体戦要員で平野美宇選手(19)(日本生命)が選ばれた。2016年のリオデジャネイロ大会出場はあと一歩でかなわなかったが、悲願の代表をついにつかみ取った。

 平野選手は、同い年で東京五輪のシングルス代表に選ばれた伊藤美誠選手(19)(スターツ)とともに小学生の頃から注目を浴びてきた。だが伊藤選手がリオ大会の団体戦で銅メダル獲得に貢献した一方で、平野選手は補欠として練習の補助に回る悔しさを味わった。

 リオ大会後は悔しさをバネに、強豪の中国選手から次々と勝利。その後は研究されて不振に陥り、ラケットを握るだけで涙がこぼれてくるほど落ち込んだ時期もあった。それでも「オリンピックに出たい気持ち」を心の支えにしてきた。

 2枠のシングルス代表入りは逃したが、団体戦要員に入った。平野選手は「金メダルを目指し、チームに貢献できるよう精いっぱい頑張りたい」とのコメントを出し、意気込みを示した。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
987267 0 東京オリンピック2020速報 2020/01/07 05:00:00 2021/07/02 18:18:11 2021/07/02 18:18:11 卓球・ワールドカップ(W杯)。団体戦。女子準々決勝でルーマニアに勝利し写真撮影に応じる(右から)伊藤美誠、平野美宇、石川佳純、佐藤瞳。東京体育館で。2019年11月8日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/01/20200107-OYT1I50018-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「卓球」のニュース

オリンピック 新着ニュース