ニュース

東京五輪の水球監督、男子はリオに続き大本氏…女子は本宮氏

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本水泳連盟は7日、東京五輪に出場する水球日本代表の男女監督と代表候補選手を発表した。監督は男子はリオデジャネイロ五輪に続いて大本洋嗣氏が率い、五輪初出場となる女子は本宮万記弘まきひろ氏が務める。7日の常務理事会で承認された。

 記者会見で、大本監督は「目標はメダル。あと200日で焦りは高まっているが、課題を洗い出して進めたい」と語った。2018年から女子を率いる本宮監督は「五輪出場は大きな喜び。1勝でも多くしたい」と意気込んだ。

 代表候補は男子が22人、女子は31人が選ばれた。5月12日に最終メンバーが発表される。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
988910 0 東京オリンピック2020速報 2020/01/07 22:29:00 2020/01/07 22:29:00 2020/01/07 22:29:00

「水球」のニュース

オリンピック 新着ニュース