ニュース

五輪期間中、山手線26時過ぎまで運行…JRや地下鉄30路線は日中増発

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会と東京都は22日、大会期間中、鉄道の混雑を緩和するため、15事業者が計約30路線で日中の増発を実施する方針を発表した。

 組織委幹部によると、競技場が集まる東京湾岸エリアや国立競技場(新宿区)、東京スタジアム(調布市)近くを走るJRや地下鉄、ゆりかもめなどが増発や車両を増やして対応。都外では、霞ヶ関カンツリー倶楽部(埼玉県)や横浜国際総合競技場(横浜市)、大通公園(札幌市)などの関連路線が対象になる。

 五輪中の東京圏は、19事業者計約60路線が終電を30~120分程度遅らせることを決めており、例えば山手線は午前2時過ぎまで運行する。

 地方でもサッカーが行われる札幌ドーム(札幌市)、宮城スタジアム(宮城県)、カシマスタジアム(茨城県)への移動手段になる鉄道で、試合終了が午後10時以降になる日を中心に深夜帯の増発を検討している。

 パラリンピック期間は、日中の増発のほか、開会式(8月25日)と閉会式(9月6日)の終電を遅らせる。

無断転載・複製を禁じます
1014752 0 東京オリンピック2020速報 2020/01/23 05:00:00 2020/01/23 11:19:03 2020/01/23 11:19:03

「サッカー」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年9月2日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう