ニュース

【聖火リレー】北海道の日程とコース

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 北海道は、大沼国定公園(七飯町)や洞爺湖(洞爺湖町)、ばんえい競馬が有名な帯広競馬場(帯広市)を通るなど、北海道らしい自然や文化を感じられるルートが設定された。サッカー男女のグループリーグが行われる札幌ドームや、マラソン・競歩の会場となった札幌市中心部でも実施し、本番に向けた機運の醸成を図る。

 青森県から青函海峡を越えた聖火は函館市の人工島「緑の島」をスタート。七飯町は大沼国定公園、洞爺湖町は洞爺湖畔の遊歩道が、それぞれ町内の到着予定地となっており、北海道の雄大な自然をPRする。帯広競馬場のコースでは、ばん馬が引くそりに聖火のトーチを持った走者が乗る。その後、20年4月にオープンするアイヌ文化復興の拠点「民族共生象徴空間(ウポポイ)」に到着する。

 後半は昨年9月の北海道地震で甚大な被害を受けた地域を巡る。一時、避難所となっていた厚真町のあつまスタードームや、校舎が損壊した安平町立早来中学校の仮設校舎の周辺もルートに含まれた。札幌市内では、札幌ドーム周辺から市中心部に移動して、北3条広場(アカプラ)で聖火の到着を祝うイベント(セレブレーション)が開かれる。

地図

コース

無断転載・複製を禁じます
1061106 0 東京オリンピック2020速報 2020/01/31 04:00:00 2020/03/24 17:10:17 2020/03/24 17:10:17 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/01/20200129-OYT1I50062-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「聖火(北海道)」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スラローム
カヌー・スプリント
自転車・トラック
自転車・ロード
自転車・BMX
自転車・マウンテンバイク
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年8月4日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう