ニュース

【聖火リレー】北海道の日程とコース

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ばんえい競馬が行われる帯広競馬場も聖火リレーの舞台となる(昨年3月)
ばんえい競馬が行われる帯広競馬場も聖火リレーの舞台となる(昨年3月)

 ばんえい競馬で有名な帯広競馬場(帯広市)や白老町のウポポイ(民族共生象徴空間)など、北海道らしい場所を回る。ばんえい競馬のばん馬がソリを引き、聖火走者は騎手と一緒にソリに乗ってリレーを行う予定だ。

 延期での変更は、苫小牧市で交通規制がしやすいルートにしたのと、むかわ町で仮設住宅がなくなったことを考慮した点。

初日のセレブレーション会場となるウポポイ(民族共生象徴空間)(昨年7月、白老町で、本社チャーター機から)
初日のセレブレーション会場となるウポポイ(民族共生象徴空間)(昨年7月、白老町で、本社チャーター機から)

 初日は函館市の人工島「緑の島」をスタートし、大沼国定公園や洞爺湖畔など、雄大な自然が楽しめるコースとなっている。帯広競馬場などを通過して、ウポポイで初日を終える。

 2日目は苫小牧市を出発し、2018年の北海道地震で被害が大きかった厚真、安平、むかわの3町を巡る。マラソン・競歩などが開催される札幌市内では3区間が設けられ、最後はすすきの交差点付近から北3条広場(アカプラ)までを通る。最終地点では、聖火の到着を祝うイベント(セレブレーション)も予定。

地図

コース

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
1061106 0 東京オリンピック2020速報 2020/01/31 04:00:00 2021/03/19 20:44:41 2021/03/19 20:44:41 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210309-OYT1I50056-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「聖火(北海道)」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある