ニュース

春嶽の孫が残した東京五輪の資料を展示、後世に2020伝えたい[カウントダウン]

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

福井市立郷土歴史博物館の館長 角鹿尚計さん(59)(福井)

 昨夏、前回の東京五輪の資料を展示する企画展を開催しました。当時の聖火リレーのトーチやメダルのレプリカ、開会式のプログラムなど55点を並べたところ、大きな反響がありました。

 資料を所有していたのは、幕末の福井藩主・松平春嶽の孫で、元館長の松平永芳さん(故人)です。前回の東京五輪で近代五種の競技役員を務めるなど大会運営に関わり、その際に手に入れた資料などを大切に保管されていました。

 私にとって大先輩の永芳さんは生前、「資料を後世に残す意義」をよく語っていました。福井でも今後、聖火リレーをはじめ、五輪にまつわるイベントが多く開催されます。しっかりと記録に残し、「東京2020」を未来に伝えたいと思っています。

無断転載・複製を禁じます
1028664 0 東京オリンピック2020速報 2020/02/18 05:00:00 2020/02/18 05:36:03 2020/02/18 05:36:03 角鹿尚計さん(福井) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/01/20200130-OYT1I50110-T.jpg?type=thumbnail

「カウントダウン」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年9月2日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう