ニュース

選手村の川淵三郎村長「アットホームな雰囲気にしたい」

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

抱負を語る選手村村長の川淵三郎氏(中央)(3日)=杉本昌大撮影
抱負を語る選手村村長の川淵三郎氏(中央)(3日)=杉本昌大撮影

 2020年東京五輪・パラリンピックの選手村(東京都中央区)を運営する村長ら幹部が3日、記者会見を開き、川淵三郎村長(日本サッカー協会相談役)は「試合への英気を養えるアットホームな雰囲気にしたい」と抱負を述べた。

 前回東京五輪にサッカーで参加した川淵村長は「選手村の食堂が記憶に残っている。日本の一流シェフが提供する食事は良い思い出になると思う」と語った。上村春樹村長代行(講道館長)は「群を抜くような施設ができた」と、今大会の選手村の質の高さを強調した。川淵村長は新型コロナウイルスの感染拡大を懸念材料に挙げ、「国際オリンピック委員会などの指示を受け、安全で安心な選手村にしたい」と語った。

無断転載禁止
1034786 0 東京オリンピック2020速報 2020/02/03 20:00:00 2020/02/03 20:00:00 2020/02/03 20:00:00 東京五輪・パラリンピックの選手村について抱負を語る、村長の川淵三郎・日本トップリーグ連携機構会長(中央。左端は村長代行の上村春樹・講堂館館長、右端はパラリンピック副村長の大日方邦子・日本パラリンピアンズ協会会長)(3日午後5時29分、東京都中央区で)=杉本昌大撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200203-OYT1I50048-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「サッカー」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スラローム
カヌー・スプリント
自転車・トラック
自転車・ロード
自転車・BMX
自転車・マウンテンバイク
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8 9
競技・種目
  • 2020年5月8日更新

サーフィンの7月26日~8月2日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう