ニュース

開き直って金メダル取った、ヒーローになれるのが五輪の醍醐味[カウントダウン]

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

リレハンメル五輪スキー複合団体金メダリスト 阿部雅司さん(54)(北海道)

 東京大会が近づくにつれて、1994年の冬季五輪リレハンメル大会で金メダルを取ったときの記憶がよみがえってきます。

 控室を出てジャンプ台に向かう間、「失敗したら何を言われるのか」と不安に押しつぶされそうでした。「自分のジャンプをするだけだ」と開き直れたのはスタート直前。「期待に応えよう」と思って飛んでいたら、失敗したと思います。

 自国開催の重圧はもっとすごいと思います。でも、五輪に出場できた選手は皆、限界まで頑張ってきた人ばかり。今までの努力を信じ、力を出し切ることに専念してもらいたいです。

 個人的に注目している競技は、地元の北海道で開催される競歩です。マラソンの陰に隠れがちですが、メダルの可能性が高い。メダルを取ったら、どんな競技の選手でもヒーローになれます。世界選手権では味わえない、五輪の醍醐だいご味ですね。

スクラップは会員限定です

使い方
1040630 0 東京オリンピック 2020/02/23 05:00:00 2020/02/23 12:04:01 2020/02/23 12:04:01 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200205-OYT1I50054-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「カウントダウン」のニュース

オリンピック 新着ニュース