ニュース

男子は全額、女子は差額…五輪マラソンチケット返金方法

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 2020年東京五輪のマラソン会場の札幌移転に伴い、大会組織委員会は10日、東京・国立競技場での実施を前提に販売したチケットの返金方法を発表した。マラソン単独の男子は全額を払い戻す。また5月5、6日に同競技場で行われる陸上五輪テスト大会の入場券を優先的に購入できる。陸上の他種目とセットの女子はマラソン分の価格を差し引き、差額を返金する。

 女子は、A席3万円のうち5000円をマラソン分として2万5000円とするなど、席種に応じて1000~5000円を返金する。女子マラソンが予定されていた8月2日午前は、女子砲丸投げ決勝などを観戦できるが、希望者には全額払い戻す。

 返金対象チケットは男子2万2000枚、女子1万5000枚。組織委は手数料を含めて返金する方針。

無断転載・複製を禁じます
1046462 0 東京オリンピック2020速報 2020/02/10 19:28:00 2020/02/11 00:02:26 2020/02/11 00:02:26

「陸上」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スラローム
カヌー・スプリント
自転車・トラック
自転車・ロード
自転車・BMX
自転車・マウンテンバイク
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年8月4日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう