ニュース

[Tokyo2020]壮大な雰囲気に圧倒…聖火リレーリハに1000人

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

聖火リレーのリハーサルで次の走者(左)への引き継ぎをする石原さとみさん(15日午前、東京都羽村市で)=西孝高撮影
聖火リレーのリハーサルで次の走者(左)への引き継ぎをする石原さとみさん(15日午前、東京都羽村市で)=西孝高撮影
聖火リレーのリハーサルを行う田口亜希さん(右)(15日午後、東京都八王子市で)=川口正峰撮影
聖火リレーのリハーサルを行う田口亜希さん(右)(15日午後、東京都八王子市で)=川口正峰撮影

 東京五輪の聖火リレーを前に東京都内で行われた15日のリハーサルは、約1000人が参加し、火のついていないトーチを手にした走者が、実際にコースとなる道路などを走った。沿道から手を振ったり、スマートフォンで撮影したりする人も多く、大会組織委員会と警視庁が、運営の手順や警備態勢を確認した。

 羽村市では聖火リレー公式アンバサダーで、女優の石原さとみさん(33)らが登場し、警察官に囲まれて走行。その様子を見守った女性(38)は本番で福生市を走るといい、「壮大な雰囲気に圧倒された。実際に走るのが楽しみになった」と期待を膨らませた。

 リハーサルは国分寺、八王子市でも実施され、グループランナーを含め計22人が走った。走者の前後で計約30台が長い車列を組んだり、車が入れない狭い道路を走ったりする際の対応を試した。

 パラリンピックに射撃で3大会連続出場した田口亜希さん(48)は車いすで八王子市内を走り、「聖火リレーは、沿道の人の心もつないでいくと感じた」と話した。

 東京五輪の聖火リレーは3月26日に福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」をスタートし、121日間で全国を巡る。

無断転載禁止
1055064 0 東京オリンピック2020速報 2020/02/15 21:41:00 2020/02/15 21:41:00 2020/02/15 21:41:00 聖火リレーのリハーサルで次の走者(左)への引き継ぎをする石原さとみさん(15日午前11時5分、東京都羽村市で)=西孝高撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200215-OYT1I50054-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スラローム
カヌー・スプリント
自転車・トラック
自転車・ロード
自転車・BMX
自転車・マウンテンバイク
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8 9
競技・種目
  • 2020年5月8日更新

サーフィンの7月26日~8月2日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう