ニュース

羽田美智子さんら内定 聖火ランナー 県ゆかりの40人

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 茨城県は17日、来夏の東京五輪で県内を走る聖火ランナーの一部内定者を発表した。1964年東京大会と68年メキシコ大会に出場した陸上の飯島秀雄さん(75)や女優の羽田美智子さん(51)ら県にゆかりのある40人が名を連ねた。

 いばらき大使を務める女子ゴルフの畑岡奈紗選手(20)もその一人。競技者としての出場も目指しており、「二度とないことだと思うので、そのことをしっかりとかみしめて走りたいと思います」と意気込みを語った。

 つくば市在住で筑波大名誉教授の加藤沢男さん(73)は体操競技でメキシコ五輪など3大会で金メダル8個を含む12個を獲得し、金メダル保有数は日本人最多。「私は五輪に出て人生観が変わった。一般の人にとっては聖火が一番身近に感じることができる五輪かもしれないので、子どもたちには生で見せてあげて、本物の五輪を感じ取ってもらえればいい」と話した。

 茨城国体や東京五輪の関連行事などを取材する「学生ジャーナリスト」を務めた智学館中等教育学校6年の嘉山馨菜(かな)さん(17)(水戸市)も選ばれた。嘉山さんは「どの取材でも選手たちは地元に誇りを持っていた。今度は自分が茨城の魅力を発信したい」と力を込めた。

 県によると、県内の聖火ランナーは全体で約180人となる見込み。この日は、東京2020オリンピック聖火リレー県実行委員会が選考し、大会組織委員会に推薦し内定した44人のうち40人が公表された。

 17日公表された聖火ランナーは以下の通り。(敬称略。カッコ内は県発表の住所地と職業もしくはプロフィル)

 【7月5日(1日目)】上妻宏光(46)(東京・三味線奏者)飯島秀雄(75)(水戸市・元陸上100メートル日本記録保持者)大久保博元(52)(東京・プロ野球解説者)研ナオコ(66)(東京・歌手、タレント)白石美帆(41)(東京・女優)畑岡奈紗(20)(笠間市・プロゴルファー)平岡拓晃(34)(つくば市・ロンドン五輪柔道銀)井上峰子(64)(常陸太田市・旧里美村長の家族)潮田修平(36)(石岡市・会社員)嘉山馨菜(17)(水戸市・高校生)小松本光希(14)(水戸市・中学生)小山泰明(40)(つくば市・医師)桜井由子(36)(常陸太田市・パート)関内礼子(50)(水戸市・主婦)高野航太朗(19)(滋賀・大学生)藤田光希(23)(常陸大宮市・公務員)本田喜代美(44)(水戸市・アルバイト)宮崎明恵(29)(潮来市・教員)吉田千秋(55)(ひたちなか市・ひたちなか海浜鉄道社長)六角彩子(28)(埼玉・女子野球選手)

 【同6日(2日目)】大木卓也(39)(つくば市・アテネパラリンピック自転車銀)岡里明美(45)(東京・アトランタ五輪バスケットボール)加藤沢男(73)(つくば市・五輪3大会で体操金8個)小林孝至(56)(埼玉・ソウル五輪レスリング金)鈴木桂治(39)(東京・アテネ五輪柔道金)羽田美智子(51)(東京・女優)福見友子(34)(非公表・ロンドン五輪柔道)毛利衛(71)(非公表・宇宙飛行士)山野哲也(54)(守谷市・レーシングドライバー)踊正太郎(42)(石岡市・津軽三味線演奏家)渡辺徹(58)(東京・俳優)青木サヨ子(70)(龍ヶ崎市・主婦)今泉寿(72)(土浦市・農業)久保田真陸(14)(牛久市・中学生)シャー アトゥル アマン(30)(つくば市・研究者)高橋明子(49)(つくば市・整体師)野底愛(32)(古河市・会社員)芳賀春子(51)(古河市・看護師)伏木晃司(13)(つくば市・中学生)前山諭(53)(守谷市・会社役員)

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1063821 0 東京オリンピック2020速報 2019/12/18 05:00:00 2019/12/18 05:00:00 2019/12/18 05:00:00
続きを読む

「畑岡奈紗」のニュース

オリンピック 新着ニュース