ニュース

公募枠33人決まる

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

◆11~92歳

 熊本県国際スポーツ大会推進課は17日、県内で聖火リレーを走る聖火ランナーのうち、県が選考を担った53人を発表した。県の公募枠には2129人の応募があり、11~92歳の33人が選ばれた。

 1992年バルセロナ五輪バドミントンに出場した陣内貴美子さん(八代市出身)や2008年北京五輪陸上銀メダリストの末続慎吾さん(熊本市出身)ら著名人もランナーを務める。末続さんは「機会を与えていただき、感謝の思いでいっぱいです。皆様の思いを乗せて、精いっぱい頑張ります」とコメントした。

 このほか、県のPRキャラクター・くまモンは、聖火リレーの沿道で声援を送るなどして盛り上げる。県によると、「『人』ではない」「火を扱う際の安全性」などの理由で聖火ランナーにはなれなかったが、別の形で聖火リレーを盛り上げる方針だ。 

無断転載・複製を禁じます
1063703 0 東京オリンピック2020速報 2019/12/18 05:00:00 2020/02/20 21:48:48 2020/02/20 21:48:48

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある