ニュース

走者170人 25日以降発表 著名人や公募者から選定

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 岡山県内を走る聖火ランナーは誰なのか。県や市町村関係者らでつくる聖火リレー実行委員会(会長・佐藤兼郎副知事)などが、県出身の五輪メダリストや著名人のほか、一般公募者らから選定を進めている。総勢170人以上の予定で、県では、今月25日以降に一部ランナーの発表を予定している。

 県によると、1区間は約200メートル。県内には170区間あり、実行委がスポンサー企業分を除いた44区間で選定している。公募枠には1465人から応募があり、西日本豪雨の被災者らも候補に挙がっているという。どのランナーがどこの区間を走るかについては来年5月頃に公表される。

無断転載・複製を禁じます
1063620 0 東京オリンピック2020速報 2019/12/18 05:00:00 2019/12/18 05:00:00 2019/12/18 05:00:00

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース