ニュース

日本勢で一時トップの井上大仁が失速、26位に…設楽悠太は16位

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 1日の東京マラソンは予想通りの高速レースとなった。通過順位とタイムをリアルタイムで表示する同マラソン公式サイトの「リーダーボード」によると、2時間8分以内に、日本新記録を作って4位に入った大迫傑(ナイキ)から16位だった設楽悠太(ホンダ)まで日本勢10人が名を連ねた。

 大迫に次ぐのが、8位の高久龍(ヤクルト)で2時間6分45秒。9位の上門大祐(大塚製薬)も2時間6分54秒と6分台が2人出た。

 設楽悠はレース開始直後から第2集団につけ、首位争いにからめず2時間7分45秒。また、一時は日本勢トップを走った井上大仁(MHPS)は失速し、2時間9分34秒の26位に終わった。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
1080740 0 東京オリンピック2020速報 2020/03/01 13:48:00 2020/03/01 14:25:36 2020/03/01 14:25:36

「マラソン」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スラローム
カヌー・スプリント
自転車・トラック
自転車・ロード
自転車・BMX
自転車・マウンテンバイク
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年8月4日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう