ニュース

【独自】聖火行事、祝賀会場の観客制限…組織委が検討

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京五輪・パラリンピック大会組織委員会が、今月26日に始まる聖火リレーで、祝賀行事会場への観客の入場制限などを検討していることが大会関係者への取材でわかった。組織委は4日にも、こうした感染対策を国際オリンピック委員会(IOC)に報告した上、都道府県に示す。

 政府は先月26日、大規模なスポーツ・文化行事について中止や延期、規模縮小を求めた。このため、組織委は聖火リレーについて、感染防止の基本的な対応方針をまとめた。

 大会関係者によると、聖火走者や観客には、体調不良の際は参加しないことを求めるほか、関連行事の会場にアルコール消毒液を備える。各走者やスタッフには検温を行い、健康状態をチェックするという。

 聖火到着を祝って各地で行われる祝賀行事についても、都道府県やスポンサー企業と協議し、感染者が多い地域であれば、観客の入場制限などを検討する。最終決定は、走行日の1週間前までに行うという。

無断転載禁止
関連キーワード
1085979 0 東京オリンピック2020速報 2020/03/04 05:00:00 2020/03/07 15:33:10 2020/03/07 15:33:10

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スラローム
カヌー・スプリント
自転車・トラック
自転車・ロード
自転車・BMX
自転車・マウンテンバイク
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8 9
競技・種目
  • 2020年5月8日更新

サーフィンの7月26日~8月2日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう