ニュース

競歩アジア選手権が中止…五輪代表選考会は開催

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本陸連は4日、全日本競歩能美大会(15日・石川県能美市)と併せて予定されていたアジア選手権の中止を発表した。これにより海外の国際審判員が来日しなくなったため、東京五輪の男女20キロ競歩代表選考会を兼ねた能美大会は、五輪参加標準記録や世界ランキング、世界記録の対象外となった。

       ◇

 日本陸連は4日、全日本競歩能美大会のエントリー選手を発表した。男子は2月の日本選手権2位の池田向希(東洋大)、リオデジャネイロ五輪代表の高橋英輝(富士通)、20キロ世界記録保持者で東京五輪50キロ代表に内定している鈴木雄介(富士通)ら。女子は昨年世界選手権7位の藤井菜々子(エディオン)らがエントリーした。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
1086586 0 東京オリンピック2020速報 2020/03/04 12:18:00 2020/03/07 15:20:15 2020/03/07 15:20:15

「競歩」のニュース

オリンピック 新着ニュース