ニュース

中村・服部に続き大迫内定…マラソン3人衆が「箱根」に残した足跡

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)で代表内定を決めた男子1位の中村匠吾(中央右)、女子1位の前田穂南(中央左)、男子2位の服部勇馬(右)、女子2位の鈴木亜由子(2019年9月15日)
マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)で代表内定を決めた男子1位の中村匠吾(中央右)、女子1位の前田穂南(中央左)、男子2位の服部勇馬(右)、女子2位の鈴木亜由子(2019年9月15日)

 東京オリンピック男子マラソンの日本代表は8日のびわ湖毎日の結果を受け、大迫傑選手(ナイキ)が内定条件を満たしました。昨年9月のマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)で1位、2位となった中村匠吾選手(富士通)と服部勇馬選手(トヨタ自動車)が既に内定しており、これで3人の顔ぶれが固まりました。共通するのは、箱根駅伝の1区、もしくは2区で区間賞を獲得した猛者たち。1学年ずつ違う28、27、26歳の往年の勇姿に迫ります。

中村は最後に1区区間賞

2015年の箱根駅伝1区で区間賞を獲得した駒沢大の中村匠吾選手
2015年の箱根駅伝1区で区間賞を獲得した駒沢大の中村匠吾選手

 中村選手は駒沢大2年だった2013年に初めて箱根を走り3区で3位でした。

 区間賞だった東洋大の設楽悠太選手(現ホンダ)や2位だった早稲田大の大迫選手に1分以上後れを取り「大学や日本のトップを目指すには、力が足りないと感じました」(2018年12月28日付読売新聞朝刊の運動面連載「箱根駅伝 OBのエール」より)。

 その後、箱根では1区を担当し14年で大迫選手を上回る2位。そして、4年の15年は見事区間賞に輝いています。

3年連続2区の服部は区間賞2度

2015年の箱根駅伝2区で区間賞を奪った東洋大の服部勇馬選手
2015年の箱根駅伝2区で区間賞を奪った東洋大の服部勇馬選手

 同じ15年の大会、2区で区間賞を取ったのが東洋大3年だった服部選手です。1年では9区を務め、2年から3年連続で2区を走っていますが、区間変更にはこんなエピソードがあったようです。

 「最初の箱根が終わった後、エースの設楽啓太さんに『来年は僕が2区を走ります』と言った。啓太さんが5区に回れば優勝により近づくと1年生ながらに考え、1年間2区を走るために脚を鍛え、(2年は)3位で受けたタスキを2位で次に渡すことができた。目標だった優勝を果たし、次はより長い距離のマラソンを目指そうと思うきっかけにもなった」(2019年12月31日付読売新聞朝刊特別面「箱根100年 世界への道」より)。

 服部選手はその2年時は区間3位でしたが、3年、4年と連続で区間賞を取っています。

大迫は鮮烈デビュー、18年ぶり優勝にも貢献

2012年の箱根駅伝1区で2年連続の区間賞を獲得した早稲田大の大迫傑選手
2012年の箱根駅伝1区で2年連続の区間賞を獲得した早稲田大の大迫傑選手

 一方、3人の中で最年長となる大迫選手の11年の箱根デビューは鮮烈でした。

 1年生で1区を任されると、1キロ過ぎから独走して区間賞を獲得、早稲田大の18年ぶりの総合優勝への流れを作りました。翌年も1区で区間賞に輝いています。卒業後は16年のリオデジャネイロ五輪で5000メートル、1万メートルに出場。マラソンには17年のボストンマラソンから参戦しています。

明暗分かれたMGC

 昨年9月の東京オリンピック代表決定レース、マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)の男子には、シカゴマラソンで2時間5分50秒の日本新記録を出した大迫選手、ベルリンマラソンで2時間8分16秒の中村選手、日本人14年ぶりの福岡国際マラソン優勝(2時間7分27秒)を達成した服部選手ら精鋭30人が出場しました。スタート時26.5度の暑さと、設楽悠選手がスタート直後から飛び出すレース展開にも動じなかった中村選手が2度のスパートで後続を振り切り、2時間11分28秒で見事に優勝を果たしました。

 服部選手はゴール直前で大迫選手を抜き去り2位に。学生だった16年にリオ大会の切符を目指し東京マラソンに挑戦、一時日本人トップに立ちながら終盤失速した苦い経験を持つだけに執念を見せました。

奮起の冬、そして大舞台へ

 次点の3位に終わった大迫選手は残り3レースで2時間5分49秒以内の選手が出なければ内定出来る有利な立場ではありましたが、それを待たずに今月1日の東京マラソンに出場。自らの日本記録を更新する2時間5分29秒で日本勢トップの全体4位に入り、その実力を証明して見せました。

 2010年代の箱根路を沸かした選手たちが努力の積み重ねと、苦難を乗り越えてたどり着いた代表内定。札幌移転に厚底シューズと運営面や道具で話題が先行した感もあった東京大会のマラソンですが、意欲的な走りで大いに盛り上げてほしいところです。

無断転載・複製を禁じます
1094715 0 東京オリンピック2020速報 2020/03/08 16:30:00 2020/03/08 20:31:11 2020/03/08 20:31:11 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/03/20200308-OYT1I50044-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「マラソン」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スラローム
カヌー・スプリント
自転車・トラック
自転車・ロード
自転車・BMX
自転車・マウンテンバイク
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年8月4日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう