ニュース

ギリシャの聖火採火式・日本への引き継ぎ式は無観客で…新型コロナ拡大受け

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は9日、ギリシャ国内で12日に予定されている五輪聖火の採火式と19日の日本側への引き継ぎ式が、いずれも無観客で行われると発表した。新型コロナウイルスの感染が広がっている事態を考慮し、9日に国際オリンピック委員会(IOC)、ギリシャの五輪委員会との3者協議を実施して合意した。

 日本からは当初、組織委や日本オリンピック委員会(JOC)などの約50人が出席する計画だったが、35人程度に絞る。組織委によると、ギリシャでのスポーツイベントの多くが無観客開催となっているが、同国五輪委から「日本のために(聖火関連の)式典はきちんとやる」との意思が示されたという。

 組織委は福島、宮城、岩手の被災3県で聖火を展示する「復興の火」についても、感染防止を優先して計画の見直しを進めている。

無断転載禁止
1098165 0 東京オリンピック2020速報 2020/03/09 21:50:00 2020/03/10 00:15:32 2020/03/10 00:15:32

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スラローム
カヌー・スプリント
自転車・トラック
自転車・ロード
自転車・BMX
自転車・マウンテンバイク
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8 9
競技・種目
  • 2020年5月8日更新

サーフィンの7月26日~8月2日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう