ニュース

スペイン五輪委会長「延期が好ましい」…「練習できず不公平な状況」

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ロンドン=岡田浩幸】スペイン・オリンピック委員会のアレハンドロ・ブランコ会長は17日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京五輪を延期することが好ましいとの見解を示した。ロイター通信が報じた。スペインでは急速に感染が広がっている。同会長は「世界中で毎日、不安なニュースが流れている。選手は練習ができず、(予定通りでは)不公平な状況での開催になる」としている。

 また、2016年リオデジャネイロ五輪の陸上・女子棒高跳びで優勝したエカテリニ・ステファニディ(ギリシャ)は、自身のツイッターで「IOC(国際オリンピック委員会)は、私たちや家族らの健康、公衆衛生を危険にさらしたいのか?」と予定通りの五輪開催に疑問を投げかけた。

残り:136文字/全文:451文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
1115652 0 東京オリンピック2020速報 2020/03/18 20:44:00 2020/03/18 22:08:33 2020/03/18 22:08:33

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年10月5日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう