ニュース

IOC会長「まだ4か月以上ある」…選手と会議2時間、40の質問

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ジュネーブ=杉野謙太郎】国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は18日、東京五輪への対応などを巡り、各国・地域の200人以上の選手代表と電話会議を行った。バッハ会長は非公開で行われた会議後、「(中止・延期が相次いでいる)予選についての質問をたくさん受けたが、東京五輪に向けての建設的なものだった。まだ4か月以上あり、対応できる」と述べた。

 会議は約2時間にわたって続き、選手らからは約40もの質問が出たという。IOC理事でアスリート委員長のカースティ・コベントリー氏(ジンバブエ)は「多くの選手たちが、7月に東京五輪が開催されてほしいと考えていることを心強く思った」と述べ、「状況は刻一刻と変わり続けている。選手たちに常に情報を提供し続けると約束する」と語った。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
1116217 0 東京オリンピック2020速報 2020/03/19 02:48:00 2020/03/19 14:38:10 2020/03/19 14:38:10

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年10月5日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう