ニュース

聖火リレー記念ピンバッジ 700個を寄贈

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

山形市に贈られた記念ピンバッジ
山形市に贈られた記念ピンバッジ

 東京五輪の聖火リレーの「プレゼンティングパートナー」である日本コカ・コーラの関連会社が、聖火をイメージしたオリジナルピンバッジ700個を山形市に贈った。

 贈ったのは、コカ・コーラボトラーズジャパン(東京)。バッジは縦約2・5センチ、横3センチで、トーチから五輪カラーの5色の炎が出ているデザイン。「YAMAGATA」の文字と同市で聖火リレーが行われる6月7日の日付が描かれている。

 市は、聖火リレーのセレモニー出演者や、ホストタウン交流イベント参加者などへ配布する予定。

 13日に市役所で同社山形支店の高田茂樹支店長からピンバッジを受け取った佐藤孝弘市長は「東京五輪を市民の皆さんと盛り上げていきたい」と話していた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1116891 0 東京オリンピック2020速報 2020/03/19 14:10:00 2020/03/19 14:10:00 2020/03/19 14:10:00 山形市に贈られた記念ピンバッチ(13日午前9時17分、山形市旅篭町の山形市役所で)=中田隆徳撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/03/20200319-OYT8I50013-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース