ニュース

中学生スケートボーダー中山楓奈選手、技の魅力を解説【動画】

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪の新競技「スケートボード」。街を模したコースで競う種目「ストリート」の注目選手の一人が中山楓奈(ふうな)選手(14)です。富山県に住む中学生で、2019年日本選手権で優勝、ロンドンで行われたSLS(ストリートリーグ・スケートボーディング)ワールドツアー第1戦で6位の好成績を収めています。そんな中山選手の実技から、スケートボードの技の魅力を日本代表監督でムラサキスポーツの西川隆さんに解説してもらいます。

 「ストリート」の見どころは、コース上に配置された、階段や手すり、ベンチなどの構造物を使っての華麗な技です。スピードや技のオリジナリティー、難易度などの採点で順位が決まります。

 中山選手が得意な「バックサイドKグラインド」は、背中側から手すりなどに飛び乗って、ボード前方の金属の車軸部分ですーっと滑るダイナミックな技。難易度の高さから取り組む女子選手が少なく、一度決まれば高得点が狙えるそうです。

 そのほか、「フロントサイドテールスライド180アウト」など、複数の技の見どころを紹介します。

無断転載・複製を禁じます
1117586 0 東京オリンピック2020速報 2020/03/19 19:34:00 2020/03/23 10:34:22 2020/03/23 10:34:22 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/03/20200319-OYT8I50027-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「スケートボード」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年9月2日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう