ニュース

ランタンにともされた聖火、三陸鉄道で宮古から釜石へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「復興の火」は三陸鉄道リアス線で運ばれた(22日、山田町で)=武藤要撮影
「復興の火」は三陸鉄道リアス線で運ばれた(22日、山田町で)=武藤要撮影

 東日本大震災の被災地で東京五輪の聖火を展示する「復興の火」が22日、岩手県に入った。

 同県では、ランタンにともされた聖火が、三陸鉄道の特別列車で宮古駅(宮古市)から釜石駅(釜石市)に運ばれた。走行中に揺れても落ちないよう、ランタンを固定。車窓には復興が進む沿岸部の町並みが広がった。途中駅でも展示され、一目見ようと多くの住民らが訪れ、写真撮影を楽しんだ。

 福島県では24日から展示される。

無断転載禁止
1121863 0 東京オリンピック2020速報 2020/03/22 20:43:00 2020/03/22 20:43:00 2020/03/22 20:43:00 三陸鉄道リアス線の車両で展示された「復興の火」(22日午前9時11分、岩手県山田町で)=武藤要撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/03/20200322-OYT1I50040-T.jpg?type=thumbnail

「聖火(福島)」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スラローム
カヌー・スプリント
自転車・トラック
自転車・ロード
自転車・BMX
自転車・マウンテンバイク
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8 9
競技・種目
  • 2020年5月8日更新

サーフィンの7月26日~8月2日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう