ニュース

五輪マラソン想定、札幌で当初計画通り道路補修始まる

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

来年の東京五輪マラソンに向けて始まった道路の補修工事(6日午前、札幌市北区で)=原中直樹撮影
来年の東京五輪マラソンに向けて始まった道路の補修工事(6日午前、札幌市北区で)=原中直樹撮影

 札幌市で開催される東京五輪のマラソンに向け、市は6日、コースとなる道路の補修工事を始めた。五輪は新型コロナウイルスの感染拡大で来夏に延期されたが、市は本番前のテストイベントなどを想定し、当初の計画通り整備することにした。

 この日は同市北区の市道で工事が行われ、作業員がアスファルトをはがすために大型カッターで路面に切り込みを入れた。

 コースは市中心部の約20キロを1周した後、約10キロを2周する。市は市管理の道路のうち約9キロで補修が必要と判断。工期は5月末までを予定していたが、五輪の延期により6月中旬まで延ばす方針という。

無断転載・複製を禁じます
1150486 0 東京オリンピック2020速報 2020/04/06 11:42:00 2020/04/06 11:42:00 2020/04/06 11:42:00 来年の東京五輪マラソンに向けて始まった道路補修工事(6日午前10時10分、札幌市北区で)=原中直樹撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/04/20200406-OYT1I50029-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース