ニュース

五輪で祝日移動、閣議決定…来年の「海の日」は開会式前日7月22日

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 政府は29日午前の閣議で、来年の東京五輪の開会式・閉会式に合わせて祝日を移動させる東京五輪・パラリンピック特別措置法改正案を決定した。今国会での成立を目指している。

 改正案は、祝日の移動により交通機関の混雑を回避することなどが目的で、来年に限って「海の日」(7月の第3月曜日)を五輪開会式前日の7月22日に、「スポーツの日」(10月の第2月曜日)を開会式当日の同23日とする。「山の日」(8月11日)は閉会式当日の8月8日に移し、翌9日を振り替え休日とする。

 政府は、東京五輪の延期が決まる前に移動させた今年の三つの祝日については、国民生活への影響を考慮し、移動したままとする。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
スクラップは会員限定です

使い方
1247820 0 東京オリンピック2020速報 2020/05/29 10:28:00 2020/05/29 12:39:00 2020/05/29 12:39:00

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース