ニュース

東京五輪、コロナ対策の課題協議…33競技団体有志がウェブ初会議

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 国内競技団体(NF)の有志たちが5日、ウェブ上での協議会を初めて開き、東京五輪・パラリンピックの1年延期や、新型コロナウイルスの影響などによる課題を話し合った。

 日本トライアスロン連合(JTU)と日本セーリング連盟、日本フェンシング協会が中心となって各NFに呼びかけ、NF33団体が参加。大会再開へ向けた指針作りや、大会時のPCR検査の実施方法、財務面の課題などを共有した。JTUの大塚真一郎専務理事は「今後も様々なセミナーを開き、意見交換、情報共有をしていきたい」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1261719 0 東京オリンピック2020速報 2020/06/05 21:40:00 2020/06/05 21:40:00 2020/06/05 21:40:00

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース