ニュース

池江璃花子選手、聖火見つめてメッセージ…五輪1年前イベント【動画】

   
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ランタンの中の聖火を見つめる競泳の池江璃花子選手(23日夜、国立競技場で)=代表撮影
ランタンの中の聖火を見つめる競泳の池江璃花子選手(23日夜、国立競技場で)=代表撮影

 東京五輪の開幕まであと1年となった23日、東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は開会式が行われる午後8時から、メインスタジアムの国立競技場でイベントを開催した。白血病と闘う競泳女子の池江璃花子選手(20)(ルネサンス)が、聖火がともされたランタンを手に「1年後の今日、この場所で希望の炎が輝いていてほしい」などと世界へメッセージを発信した。

 開会式に合わせた午後8時、白い衣装に身を包んだ池江選手がアスリート代表として競技場の芝生の上に立ち、五輪延期で落胆した選手たちの思いと自身の境遇を重ねてメッセージを送った。

 池江選手は100メートルバタフライなど個人5種目の日本記録(長水路)を持ち、日本の女子競泳陣を力強く牽引する若きエースで、2020年東京五輪での活躍が期待されていたが、2019年2月に自らが白血病と診断されたことを公表した。闘病生活を経て、同年12月に退院。東京五輪出場は断念したが、復帰を目指してトレーニングを再開し、2024年のパリ五輪出場とメダル獲得を新たな目標に掲げている。

白血病公表から現在までを読売新聞記事で振り返ります

 ・競泳の池江選手が白血病を公表
 ・「数千倍しんどい。でも負けたくない」白血病の心境をツイート
 ・日大に入学、水泳部に入部
 ・病室で自転車型のマシンで軽い運動、コーチが近況
 ・池江選手が笑顔の近影「自分を奮い立たせてます」
 ・19歳の誕生日「良い日増やす」
 ・「大満足」TDLで撮った写真をSNSに
 ・一時退院して仲間を応援…7か月ぶりに姿
 ・池江選手が退院「パリ出場、メダル獲得目標に頑張っていきたい」
 ・「406日ぶりのプールらしい!」
 ・「誰かの希望に」、ウィッグ外した短髪姿を公開
 ・池江、コロナと闘う人へ激励メッセージ…五輪イベントで朗読へ
 ・練習を公開、10月に実戦目指す…「目標は2024年のパリ」
 ・東京五輪の1年前イベント、池江の動画を世界へ発信

 

無断転載・複製を禁じます
1358545 0 東京オリンピック2020速報 2020/07/23 20:14:00 2020/07/24 02:30:04 2020/07/24 02:30:04 聖火の入ったランタンを掲げる池江璃花子選手=2020年7月23日午後8時1分、東京都新宿区、諫山卓弥撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/07/20200723-OYT1I50047-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「競泳」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年9月2日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう