ニュース

五輪内定の飛び込み寺内健がコロナ陽性…知人の感染でPCR検査

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

寺内健(2019年12月、金沢市での練習で撮影)
寺内健(2019年12月、金沢市での練習で撮影)

 来年の東京五輪代表が内定している水泳・飛び込みの寺内健選手(39)が新型コロナウイルスに感染したと、所属先のミキハウスが3日に発表した。2日から兵庫県内の病院に入院している。

 ミキハウスなどによると、寺内選手は7月24日に大阪府内のプールで練習を終えた後、知人1人と会い、25日以降にせきや37度台の発熱、味覚障害などの症状が出た。その後に知人の感染が分かり、寺内選手も31日にPCR検査を受け、陽性と判定された。

 24日の練習には、五輪代表に内定している荒井祭里まつり選手(19)(JSS宝塚)、代表入りを目指す玉井陸斗選手(13)(同)らも参加していた。両選手は今月3日にPCR検査を受け、判定が出るまで練習を取りやめているが、体調不良などはないという。

無断転載・複製を禁じます
1384311 0 東京オリンピック2020速報 2020/08/03 14:21:00 2020/08/03 19:34:43 2020/08/03 19:34:43 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/08/20200803-OYT1I50050-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年9月2日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう