ニュース

五輪聖火リレー、3月25日に福島から…コース変更せず・同行車両は削減

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は28日、聖火リレーの概要を発表した。五輪は来年3月25日に福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」を出発し、国立競技場(東京都新宿区)で開会式が催される7月23日までの121日間で、全国47都道府県を回る。今年の実施を想定して立てた計画は、来夏に延期された大会日程に合わせて1日ずつ前倒しとする以外、原則として踏襲する。

 第1走者は延期決定前と同じサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」を起用する予定で、その後も決定済みのランナーが優先的に走れる。自治体の通過順やコースも変更しない。

 一方で、組織委は大会の経費節減を目指して多岐にわたる分野の簡素化を進めている上、新型コロナウイルスの感染防止策も求められているため、ランナーに同行する車両の台数などは削減する方針。各地での聖火到着式についても、装飾や使用機材などを見直す方向で調整する。

 パラリンピックの聖火リレーも当初予定を1日早めて実施。五輪閉会後の8月12日から国内で採火式などのイベントが始まり、リレーは競技会場がある東京、埼玉、千葉、静岡の4都県で17~24日に行われる。

無断転載・複製を禁じます
1507315 0 東京オリンピック2020速報 2020/09/28 21:34:00 2020/09/29 08:56:38 2020/09/29 08:56:38

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年9月2日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう