ニュース

IOC会長、五輪開催に「非常に強い自信」…迅速検査やワクチン開発に期待

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ジュネーブ=杉野謙太郎】国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は7日、延期された東京五輪・パラリンピックについて、「大会組織委員会とIOCはともに、来年7月23日の開会式実施に非常に強い自信を持っている」と述べ、大会開催に改めて意欲を示した。この日のIOC理事会後、オンラインでの記者会見で語った。

 バッハ会長は根拠として、「(新型コロナウイルスの)『第2波』のさなかの今でさえ、既に大きく、複雑なスポーツ大会が運営できている」とした上で、今後より迅速な検査方法の確立やワクチン開発が実現することへの期待も挙げた。

 一方、日本国外からの観客を迎えるとしたものの、「スタジアムを満員にしてよいのか、ほかの対策を取る必要があるのかはまだわからない」と語った。

 ウイルス対策についてIOCのクリストフ・デュビ五輪統括部長は「日本政府と東京都、組織委が徹底的に運営を見直している。年末には何が必要かがよりはっきりしてくるだろう」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
1530550 0 東京オリンピック2020速報 2020/10/08 10:50:00 2020/10/08 10:50:00 2020/10/08 10:50:00

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年9月2日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう