ニュース

ハマスタ観客86%、五輪組織委が視察…マスク着用率や換気状況を検証

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は1日、横浜スタジアムで行われたプロ野球公式戦の観客人数制限を解除する実証実験を視察した。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、大規模イベントは会場収容人数の50%が上限とされているが、この日は86%にあたる2万7850人が観戦した。組織委は実験データの提供を受け、五輪の参考にする。

実証実験が行われた横浜スタジアムを視察する大会組織委のメンバーら(1日)=Tokyo 2020提供
実証実験が行われた横浜スタジアムを視察する大会組織委のメンバーら(1日)=Tokyo 2020提供

 実験は、神奈川県やIT企業のディー・エヌ・エーなどが10月30日から3日間実施。80%以上の観客を想定し、球場内外に計13台の高精細カメラを設置して観客のマスク着用率を把握し、一部の客席に取りつけた二酸化炭素濃度測定機で換気状況を検証した。収容率は初日が51%、2日目は76%だった。

実証実験で収容人数の8割以上の観客が入った横浜スタジアム(1日)=Tokyo 2020提供
実証実験で収容人数の8割以上の観客が入った横浜スタジアム(1日)=Tokyo 2020提供

 組織委の中村英正・大会開催統括は「観客と情報を共有することがポイント」とした上で、「データがあれば安全と安心を皆さんに説明できる」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1594891 0 東京オリンピック2020速報 2020/11/01 19:33:00 2020/11/01 22:15:21 2020/11/01 22:15:21 実証実験を視察する組織委のメンバーら(Tokyo 2020提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/11/20201101-OYT1I50034-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース

ピックアップ

アクセスランキング

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年10月5日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう