ニュース

女子1万m新谷「アフリカ勢をぎゃふんと言わせたい」…五輪内定で抱負

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

東京五輪代表に内定し、記者会見でポーズをとる(左から)女子1万メートルの新谷仁美、女子5000メートルの田中希実、男子1万メートルの相沢晃=代表撮影(5日)
東京五輪代表に内定し、記者会見でポーズをとる(左から)女子1万メートルの新谷仁美、女子5000メートルの田中希実、男子1万メートルの相沢晃=代表撮影(5日)

 陸上の日本選手権長距離種目から一夜明けた5日、優勝で東京五輪の代表内定を決めた女子1万メートルの新谷にいや仁美(積水化学)、5000メートルの田中希実のぞみ(豊田自動織機TC)、男子1万メートルの相沢晃(旭化成)が大阪市内で記者会見し、五輪へ抱負を語った。

 日本新で2大会ぶりの切符をつかんだ新谷は「アフリカ勢をぎゃふんと言わせたい。日本人でも戦えることを証明したい」と活躍を誓い、初の五輪となる田中は「責任が増すが、今より強くなれるという自分への期待がある」と語った。相沢は「(前日が)中学時代に指導してくださった方の命日。『背中を押してくれたね』とたくさん連絡をもらった」と明かし、「入賞できるように自分自身を高めたい」と意欲を見せた。

 新谷、相沢は来季、5000メートルでも代表を目指す意向を明かした。

無断転載・複製を禁じます
1678043 0 東京オリンピック2020速報 2020/12/05 22:18:00 2020/12/05 22:18:00 2020/12/05 22:18:00  東京五輪代表に決まり記者会見でポーズをとる(左から)女子1万メートルの新谷仁美、女子5000メートルの田中希実、男子1万メートルの相沢晃=5日午前11時49分、大阪市(代表撮影) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201205-OYT1I50096-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「陸上」のニュース

オリンピック 新着ニュース

ピックアップ

アクセスランキング

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年10月5日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある

DAZNでオリンピックを見よう