ニュース

来日前の陰性証明や健康状態報告を義務化…対策指針「プレーブック」IOC公表

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 国際オリンピック委員会(IOC)などは3日、大会参加者用に作成した新型コロナウイルス感染防止策の指針「プレーブック」(ルールブック)のうち国際競技連盟(IF)向けの内容を公表した。繰り返しの違反、悪質な違反については大会への参加資格剥奪はくだつもあり得ると、厳しい姿勢を示した。

 プレーブックはIOC、国際パラリンピック委員会(IPC)、東京五輪・パラリンピック大会組織委員会が国内外の専門家の意見を反映して作成。来日前にPCR検査などの陰性証明取得を義務づけるほか、IFごとにコロナ担当の責任者を置き、選手や関係者がマスク着用などの感染防止策を確実に実行しているかどうか点検させる。

 また、健康状態の報告や行動歴の記録を求め、検温で37・5度以上を2度記録した場合は、競技会場への入場を禁じる。日本国内での公共交通機関の利用は原則として禁止し、観光も認めない。レストランの利用も不可とした。

 ワクチンの有効性は認める一方で、接種を大会参加の要件とはしない方針も明記した。今回、明らかにしたプレーブックは「初版」としており、内容は感染状況の推移を見ながら4月をめどに改訂し、必要に応じて修正を重ねる。

 選手村での過ごし方、検査の頻度などのルールも盛り込んだアスリート向けのプレーブックは、9日に公表される予定。

無断転載・複製を禁じます
1818744 0 東京オリンピック2020速報 2021/02/03 22:11:00 2021/02/04 15:44:58 2021/02/04 15:44:58

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年10月5日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある