ニュース

組織委・森喜朗会長「女性がたくさんいる理事会は時間かかる」

   
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

IOCのバッハ会長とのオンライン会談を終え、発言する東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森会長(1月28日午後、東京都中央区で)=代表撮影
IOCのバッハ会長とのオンライン会談を終え、発言する東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森会長(1月28日午後、東京都中央区で)=代表撮影

 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長は3日、オンライン形式で行われた日本オリンピック委員会(JOC)の評議員会で、「女性がたくさん入っている理事会は、時間がかかる。女性は競争意識が強い。誰か一人が手を挙げて言うと、自分も言わないといけないと思うんでしょうね。それでみんなが発言される」と述べた。

 JOCが、今年6月の役員改選に向け、女性理事の割合を全体の40%以上とする目標を掲げており、評議員会の議題に上がっていたことから、私見として言及した。

スクラップは会員限定です

使い方
1818757 0 東京オリンピック 2021/02/03 22:17:00 2021/02/04 09:44:25 2021/02/04 09:44:25 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210204-OYT1I50036-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「IOC」のニュース

オリンピック 新着ニュース