ニュース

森喜朗会長発言、国内外で波紋広がる…「ショック」「性差別発言」

   
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長が、日本オリンピック委員会(JOC)の3日の会合で「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」と発言したことを受け、国内外で波紋が広がっている。

IOCのバッハ会長とのオンライン会談を終え、発言する東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森会長(1月28日午後、東京都中央区で)=代表撮影
IOCのバッハ会長とのオンライン会談を終え、発言する東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森会長(1月28日午後、東京都中央区で)=代表撮影

 SNS上では、発言を批判する声などが相次いだ。2000年シドニー五輪競泳女子代表で、組織委のアスリート委員を務める萩原智子さんは、ツイッターで「残念、ショック」とコメントした。

 海外メディアも批判的に報じた。米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は、「コストの上昇と大会開催への反対に直面している東京五輪・パラリンピックの主催者が、新たな怒りに直面した」と伝えた。

 AFP通信は「東京五輪の会長が性差別発言」の見出しで、JOCが女性理事の割合を40%以上とする目標を掲げているが、「(25人中)女性は5人にすぎない」と指摘した。

 組織委の武藤敏郎・事務総長は4日午前、報道陣に対し、「私が直接発言を聞いたわけではないので、コメントは控えたい」と話した。

 森会長は3日、JOCの評議員会で、JOCがスポーツ庁の定めた「スポーツ団体ガバナンス(組織統治)コード」にのっとり、今年6月の役員改選で女性理事40%以上を目指していることに対して、私見として発言した。

無断転載・複製を禁じます
1819728 0 東京オリンピック2020速報 2021/02/04 12:01:00 2021/02/04 13:37:12 2021/02/04 13:37:12  IOCのバッハ会長とのオンライン会談を終え、発言する東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長=28日午後6時21分、東京都中央区(代表撮影)IOCのバッハ会長とのオンライン会談を終え、発言する東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森会長(28日午後、東京都中央区で)=代表撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/02/20210204-OYT1I50043-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「IOC」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある