ニュース

五輪・パラ組織委、ボランティア390人辞退…森会長の発言以降

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は8日、森喜朗会長が3日に女性に対する不適切な発言をして以降、競技運営などに関わる約8万人の大会ボランティアのうち、8日正午までに約390人が辞退したと明らかにした。

 組織委によると、コールセンターには5日間で電話で約350件、メールで約4200件の問い合わせがあった。ボランティアの辞退理由や問い合わせ内容が全て森会長の発言を受けたものかどうかは明らかにしていない。また、森会長の発言を受け、五輪聖火リレーの走者2人から辞退の申し入れがあったという。

 森会長は3日の日本オリンピック委員会(JOC)の臨時評議員会で「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」などと発言。4日に記者会見を開き、謝罪した上で発言を撤回したが、辞任は否定した。

都には苦情1100件超

 この問題で、東京都は8日、同日夕までに都に寄せられた苦情や抗議の件数が計1162件に上ったと明らかにした。「日本社会が海外から誤解を招くのが残念だ」など厳しい意見が多いという。

 都によると、駅の案内などを行う「都市ボランティア」の活動を辞退するとの申し入れも計53件に増えた。聖火リレーの辞退希望は、これまでのところ都にはないという。

無断転載・複製を禁じます
1828503 0 東京オリンピック2020速報 2021/02/08 21:10:00 2021/02/08 21:10:00 2021/02/08 21:10:00

「聖火」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年10月5日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある