ニュース

五輪組織委、12人の女性理事を評議員会に推薦へ

  
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は2日、東京都内で臨時理事会を開き、新たに12人の女性理事を評議員会に推薦することを決めた。また、新たな副会長として、現理事の荒木田裕子氏を選出した。組織委の6人の副会長は、これまで全員が男性だった。

 橋本聖子新会長が掲げるジェンダー平等の取り組みの一環。組織委は、定款で決められた理事定数の上限を「35人以内」から「45人以内」に変えて新理事を選任するための評議員会を開催する。男性理事一人が辞任するため、理事の総数は45人となる。女性は現在の7人を含めて19人となり、理事の女性比率は目標の40%を上回る42%となる。

 橋本会長は理事会で、組織委、政府、東京都、IOC、国際パラリンピック委員会(IPC)による5者会談を3日に開催することも明らかにした。橋本会長、丸川五輪相、東京都の小池百合子知事、IOCのバッハ会長、IPCのパーソンズ会長が参加する予定で、観客について協議する見通しだ。

無断転載・複製を禁じます
1881066 0 東京オリンピック2020速報 2021/03/02 19:18:00 2021/03/02 19:18:00 2021/03/02 19:18:00

「IOC」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2020年10月5日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある