ニュース

池江璃花子、日本選手権4種目にエントリー…東京五輪の代表選考会兼ねた大会

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 昨夏に白血病から復帰した競泳女子で日本大2年の池江璃花子選手(20)(ルネサンス)が、東京五輪の代表選考会を兼ねた日本選手権(4月3~10日、東京アクアティクスセンター)で4種目にエントリーしたと明らかにした。10日、所属事務所が発表した。いずれも日本記録を持つ50メートルと100メートルの自由形、100メートルバタフライと非五輪種目の50メートルバタフライで、池江選手は「決勝に残ることが目標。がむしゃらに練習して、全力で泳ぐ姿を見ていただけたらうれしい」とコメントした。

 個人種目の代表内定は、日本選手権の決勝で、派遣標準記録を突破して2位以内に入ることが条件。100メートル自由形は400メートルリレーの選考も兼ね、個人種目(53秒31)よりも遅い54秒42が目安になる。池江選手は復帰後、100メートル自由形の最速が55秒35。50メートル自由形は、2月上旬の24秒91(派遣標準は24秒46)。

無断転載・複製を禁じます
1899615 0 東京オリンピック2020速報 2021/03/10 12:06:00 2021/03/10 13:30:58 2021/03/10 13:30:58

「競泳」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある