ニュース

米選手団、ワクチン接種して五輪参加へ…「受けない権利」も尊重

 
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

新型コロナウイルスの米ファイザー製ワクチン
新型コロナウイルスの米ファイザー製ワクチン

 【ロサンゼルス=佐野司】米国オリンピック・パラリンピック委員会(USOPC)のサラ・ハーシュランド最高経営責任者(CEO)は10日、電話記者会見を開き、米国選手団が新型コロナウイルスのワクチンを接種して東京五輪に参加するとの見通しを示した。国内での接種が進んでいる状況を踏まえ、「(選手も)五輪のかなり前から接種ができるようになると楽観している」と述べた。

 ハーシュランドCEOは、今後本格化する代表選考会の前の接種も期待できるとして、積極的に支援する考えを表明。一方で、選手の「ワクチン接種を受けない権利」も尊重するとした。

 また、選手団の派遣そのものについては「選手たちがためらっているという報告はない。参加を熱望し、準備もできている」と語り、改めて派遣の方針に変更がないことを強調した。

無断転載・複製を禁じます
関連キーワード
1904069 0 東京オリンピック2020速報 2021/03/11 19:37:00 2021/03/11 19:37:00 2021/03/11 19:37:00 新型コロナウイルスの米ファイザー製ワクチン(17日午後4時40分、千葉県市原市の労働者健康安全機構 千葉ろうさい病院で)=川口正峰撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/03/20210311-OYT1I50076-T.jpg?type=thumbnail
続きを読む

「新型コロナ」のニュース

オリンピック 新着ニュース

競技日程

  • 競技実施日競技実施日
  • メダル確定日メダル確定日
競技・種目
開会式、閉会式
競泳
飛び込み
水球
アーティスティックスイミング
オープンウオーター
アーチェリー
陸上
バドミントン
野球
ソフトボール
バスケットボール
バスケットボール3人制
ボクシング
カヌー・スプリント
カヌー・スラローム
自転車・トラック
自転車・マウンテンバイク
自転車・ロード
自転車・BMX
馬術
フェンシング
サッカー
ゴルフ
体操
新体操
トランポリン
ハンドボール
ホッケー
柔道
空手
近代五種
ボート
ラグビー
セーリング
射撃
スケートボード
スポーツクライミング
サーフィン
卓球
テコンドー
テニス
トライアスロン
バレーボール
ビーチバレー
重量挙げ
レスリング
競技・種目 7月 8月
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8
競技・種目
  • 2021年1月28日更新

サーフィンの7月25日~8月1日はサーフィンフェスティバルを開催。競技日程は波の状況により変更される可能性がある